UA-171806104-1

 超クラフトフードで 真心と笑顔を育む!

自然農実践者とピザ職人で新しく挑戦する超クラフトフード

道草農園&アルナッジョでは
野菜を育てるだけでなく
真心と笑顔も育む活動をしたい
と考えています。

5月のイベント風景

自然農の畑で大麦の収穫をしました!

6月のイベント風景

タネから育てた夏野菜の苗を定植したり、収穫した大麦を脱穀などいたしました!

  • 大麦の脱穀をしています!

  • ズッキーニの苗を飢えています!

  • 茄子の苗を植えています!

7月のイベント風景

夏野菜の手入れをしてたのですが、写真を撮り忘れていました。今回は、引き続き大麦の脱穀作業を効率的にする方法を参加者の方々と一緒に考えて、一気に脱穀が進みました!

8月のイベント風景

今回も更に参加者が増えました!!ありがとう御座います!
そして今回は、まずは種まきの講習をしました!その後、自然農の畑で草刈りを皆さんとしました!参加されている皆さんはもう慣れていらっしゃるのですが、初めて来られる方は驚かれるかもしれませんね!そして、自家採取したにんじんと大根の種を撒ける状態にするために、もみほぐしたり、しごいたりして、畑に種まきをしました!あとは、畑にできたピーマンを収穫してみんなで山分けしました!!

  • 大根、にんじんの種まきをしています!

  • 大根、にんじんの種まきをしています!

  • ピーマンの収穫をしています!

  • みんなで、山分け!

9月のイベント風景

9月も1組の新規参加者さんが増えました!ありがとうございます!!
今回は、自然農のニンニクの植え付けやルッコラ、コカブの種まきの方法をみなさんに学んでいただきました。
自然農の畑では、土を掘り返すことや水をやるということがないので、そんな方法にびっくりされる方もいらっしゃいました。
他の草に負けず、強く根を張ることや土の中のいろんな微生物の力を借りて、美味しく育って欲しいです!

  • ニンニクの植え付けをしました。

  • ルッコラ、コカブの種まきをしました。

  • いろいろ夏野菜の収穫ができました。

  • 種取り用のオクラときゅうり!

11月のイベント風景

今回は、来年の6月くらいの収穫に向けて小麦の種を蒔きました。いよいよ、超クラフトピザのスタートです!今回はさらに、参加者さんが増えて総勢30名弱の方々と共に作業をしました。多くの方が種蒔きの方法にビックリされてました。小麦の育成途中にライバルとなるその他の雑草にスタートで負けないように根を切る作業があります。この時の下ごしらえをしっかり丁寧にすることで、ライバル達より先に芽が出て根を張り順調に育つことができます。種まきの後は、小麦の生命力に任せて後は見守るだけです!

2022年12月のイベント風景

今回は、果樹の植え付けを予定している場所に、大人の背より高い草が生えていたので、みんなで草刈りをしました。単純な草刈り作業でしたが、美味しい果物を食べたい一心で作業がとてもはかどり約1時間半の作業で見違えるような畑になりとっても充実感のある1日でした!
今後は、みんなと相談していちじくやレモンやみかんも候補にしています。みんなの意見を募って植えるものを決めようと思っています。
作業後は、五反原の里にある囲炉裏を使ってご飯と味噌汁を作りました。土鍋で炊いたご飯はやっぱり格別に美味しくて、味噌汁はみんなで育てた大根とにんじんを使ったので、これも格別な美味しい体験になりました。

2022年4月24日(日)ピザのトッピングに使う野菜の種まきイベント
5月29日(日)大豆と夏野菜の種まきを予定しています。多少の雨天決行!
6月26日(日)5月に収穫した大麦の脱穀作業と夏野菜のお世話の作業など
7月24日(日)これまで植えた野菜を自然農ならではの夏の乗り越え方をみてください!
8月28日(日)秋冬野菜の種まき&麦芽の下処理
9月25日(日)秋冬野菜の種まき
10月10月のイベントは都合によりお休み致します。
11月27日、28日or29日小麦の種まき体験(超クラフトピザ活動開始!)
12月25日(日)来年の3月に果樹を植えたいと思っているので、その開墾作業をします。
作業後は、収穫したネギと大根を使って五反原の囲炉裏で味噌汁を楽しみましょう!
2023年1月29日(日)自然農の畑に畝をつくります。作業後は、先月と同様、収穫した野菜を使って五反原の囲炉裏で味噌汁を楽しみましょう!囲炉裏には木を焚べて火をつけますので、何か焼きたいものがあればご持参ください。
2023年3月26日(日)果樹の苗木の植え付けと春野菜の種蒔きをします。先月と同様、収穫した野菜を使って五反原の囲炉裏で味噌汁を楽しみましょう!囲炉裏には木を焚べて火をつけますので、何か焼きたいものがあればご持参ください。

道草農園の石尾です!

2月のイベントはブルーベリーの苗木を植え付けとジャガイモの種芋を植えました!

極寒の中、
ご参加いただきました
みな様、大変ご苦労様でした!

作業の後は
お楽しみの囲炉裏での食事会を今回もいたしました。

今回は、
羽釜でのご飯炊きに初めて挑戦したのですが
火加減が難しいながらも
なんとか美味しいお焦げご飯をいただくことができ
新鮮な体験をみんなでできて
楽しかったです!
皆さんもまた挑戦したい!
と大喜びです!

昨年に蒔いた
麦は順調に成長しつつ
暖かくなってきたので
だんだん背丈も少しづつ伸び始めてきました。

遠くから見ると
緑の絨毯のように見えるので
このまま行くと
雑草にも負けないような
成長を見せてくれるんじゃないかなぁと
感じています!
6月、7月頃にはピザにして楽しみましょう(笑)

2月に植えたブルベリーは
2〜3年で実を付け出し
4〜5年後には安定的に収穫できるんじゃないかと。
子供達、、、我慢できるかな(笑)

ジャム作りもしたいし、
ブルーベリーのデザートピザにもしてみたい!

みんなで
種から蒔いて
収穫して
調理して
それぞれの口に入って
美味しい体験を
いつまでも記憶に残ってくれたらいいなぁと思います。

引き続き
超クラフトフードを楽しみましょう!

by修一

<<イベント開催日時>>:3月26日(日)  10:00〜

<<場所>> 五反原の里

<<持ち物>>

軍手、作業できる服装(長袖、長ズボン)

<<参加費>>

ひと家族500円

<<申し込み方法>>

特に受付を必要としていません。お気軽にお越しください。

<<お問合せ>>

ご質問等はアルナッジョへお電話くださいませ。担当 山田、松川
TEL:0743−28−1311

⭐︎イベント会場付近の地図

お車でお越しの方は事前にご相談ください。

powered by crayon(クレヨン)